創聖バトルオペラ」カテゴリーアーカイブ

  • 2021/07/12

【7/21(水)より】占星演儀・遊戯祭『ダレトフェスタ』開催!

マップ

天空の古戦場

概要

超強力アイテム「運命の水晶」が出現する特殊な「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。

占星演儀・遊戯祭では個人の強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。

「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

開催期間

7/21(水) ~ 7/23(金)
※平日は16:00~23:59まで開催
※祝日は11:00~23:59まで開催

参加条件

トータルランクがブロンズ以上

レギュレーション

<初期注目度>
1000.0

<注目度補正>

※前回フロアによる加算はございません。

特別称号・獲得褒賞

■ランキング褒賞

 

■フロア褒賞


※フロアストッパーとは、一定のフロア(キング・クイーン・ルーク・ビショップ)に到達すると、イベント中はそのフロアより下に降格しなくなります。

演目

占星演儀・遊戯祭に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
占星演儀・遊戯祭をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

・占星演儀・遊戯祭は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・占星演儀・遊戯祭の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、占星演儀・遊戯祭の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)は、占星演儀・遊戯祭の終了後を予定しております。
・「創聖バトルオペラ」では初心者サポートの消費チケット割引は適用されず、プレイにはチケット×2が必要となります。
・「創聖バトルオペラ」をプレイした場合、初心者サポートの消費チケット割引の残り回数は減少しません。

  • 2021/06/27

【7/8(木)より】協奏闘技場-夢想ノ章-開催!

7/8(木)16時より、協奏闘技場-夢想ノ章-を開催いたします!

概要

4人でユニットを結成して出撃できる、特殊な「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。協奏闘技場ではユニットの強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。
「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

協奏闘技場についてはコチラ

開催期間

7/8(木) ~ 7/11(日)
平日(木、金)は16:00~23:59まで開催
休日(土、日)は11:00~23:59まで開催

参加条件

<条件1>
トータルランクがブロンズ以上

<条件2>
キャストランク01以上のキャストを1体以上所持
※キャストランク01以上のキャストのみ使用可能

<条件3>
4人でユニットを結成

レギュレーション

<ルール>
同チーム内での同キャスト選択可

<基礎注目度>
1000.0

※ユニットを結成した4人の基礎注目度の平均値が、ユニットの初期注目度となります。

<基礎注目度補正>

※前回フロアによる加算はございません。

特別称号・獲得褒賞

■フロア褒賞
※順位はユニット単位となります

演目

協奏闘技場に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
協奏闘技場をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

MAP

紅蓮の舞台

補足事項

・協奏闘技場は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・協奏闘技場の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、協奏闘技場の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)授与は、協奏闘技場の終了後を予定しております。
・複数のユニットで参加した場合、順位による褒賞(称号含む)は、もっとも順位の高かったユニットのランキング褒賞のみ授与されます。

  • 2021/06/14

【6/24(木)より】占星演儀・遊戯祭『ギメルフェスタ』開催! ※7/5更新

(7/5更新)
本イベントの不具合に関しての対応が決まりましたのでお知らせいたします。

<イベント結果に関して>
占星演儀・遊戯祭『ギメルフェスタ』について、ゲームが停止してエラーメッセージが表示されてしまうことがある不具合が発生しておりました。
この不具合のため、占星演儀・遊戯祭『ギメルフェスタ』は中止とさせていただき、6/25(金)終了時点での注目度に応じたフロア褒賞およびランキング褒賞を付与させていただきます。
※ただし、『ギメルフェスタ』の結果ではフロア入賞回数はカウントされず、フロア入賞回数に関する称号も獲得できない対応をさせていただきます。
※本対応の影響で『ギメルフェスタ』の結果を表示するシーケンスでのみ、プロモーションレコードの表示が一部おかしくなる可能性がありますがデータ自体は正常になっております。
大変申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

<補てんに関して>
占星演儀・遊戯祭『ギメルフェスタ』を中止とさせていただくことに対する補てんとして、全プレイヤーに対して創聖石を100個付与いたしました。
次回ログイン時にお受け取りいただけます。
さらに、近日中に占星演儀・遊戯祭を新たに開催させていただきます。

プレイヤーの皆様には、ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

 

(6/25更新)
占星演儀・遊戯祭『ギメルフェスタ』について、ゲームが停止してエラーメッセージが表示されてしまうことがある不具合が確認されました。現在原因を調査中ですが、開催期間内での修正の目途が立っておりませんので、本イベントは6/26(土)より開催中止とさせていただきます。
イベントの再開催の予定や褒賞の付与、イベントの中止による補てんなどにつきましては後日お知らせいたします。
プレイヤーの皆様には、ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

 

新褒賞

今回追加される褒賞はコチラ!

※「ドット絵スタンプ」につきましては、Wonder.NETの『ライテルーム』へ追加されます。
※今回からの占星演儀・遊戯祭で獲得することはできません。

新マップ

天空の孤島

概要

超強力アイテム「運命の水晶」が出現する特殊な「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。

占星演儀・遊戯祭では個人の強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。

「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

開催期間

6/24(木) ~ 6/27(日)
※平日は16:00~23:59まで開催
※土日祝は11:00~23:59まで開催

参加条件

トータルランクがブロンズ以上

レギュレーション

<初期注目度>
1000.0

<注目度補正>

※前回フロアによる加算はございません。

特別称号・獲得褒賞

■ランキング褒賞

 

■フロア褒賞


※フロアストッパーとは、一定のフロア(キング・クイーン・ルーク・ビショップ)に到達すると、イベント中はそのフロアより下に降格しなくなります。

演目

占星演儀・遊戯祭に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
占星演儀・遊戯祭をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

・占星演儀・遊戯祭は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・占星演儀・遊戯祭の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、占星演儀・遊戯祭の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)は、占星演儀・遊戯祭の終了後を予定しております。
・「創聖バトルオペラ」では初心者サポートの消費チケット割引は適用されず、プレイにはチケット×2が必要となります。
・「創聖バトルオペラ」をプレイした場合、初心者サポートの消費チケット割引の残り回数は減少しません。

  • 2021/05/17

【5/28(金)より】舞闘会-崇高ノ編-開催!

5/28(金)より、舞闘会-崇高ノ編-を開催いたします!

概要

規定のレギュレーションのもと「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。

舞闘会では個人の強さを表すものとして、KING~PAWNで構成されている「フロア」の要素が存在します。
「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、各種褒賞を獲得することができます。
※現在の情勢を鑑み、今回の舞闘会ではランキング上位入賞者称号は獲得できません。

開催期間

5/28(金) ~ 5/30(日)
※平日は16:00~23:59まで開催
※土日祝は11:00~23:59まで開催

参加条件

<条件1>
トータルランクがブロンズ以上

<条件2>
キャストランク01以上のキャストを4体以上所持
※キャストランク01以上のキャストのみ使用可能

レギュレーション

<ルール>
同チーム内での同キャスト選択不可

<初期注目度>
1000.0

<注目度補正>
※前回フロアによる加算はございません。

<キャスト係数>
前日の舞闘会での勝率が低かったキャスト5体に「1.10倍」の補正が掛かります。
キャスト係数はチーム全体に補正が掛かります。

例)プレイヤーAとBが1.00倍のキャストを選択し、プレイヤーCとDが1.10倍のキャストを選択。
⇒4人のキャスト係数平均値が1.05倍なので、注目度加算時に1.05倍の補正が掛かります。(敗北時は補正はありません。)

MAP

今回の舞闘会MAPは「月天の舞台」となります。
また、舞闘会開催期間中においても、キャストランクに関わらず
全国対戦でのページ変動&連勝カウントが行われます。

『月天の舞台』

特別称号・獲得褒賞

※現在の情勢を鑑み、今回の舞闘会ではランキング上位入賞者称号は獲得できません。

演目

舞闘会に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

※演目の「異なるキャストを使用」は、使用したキャストの累計となります。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
舞闘会をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

キャスト選択について

対戦相手とのマッチング完了後、お互いのチームそれぞれのプレイヤーの「希望キャスト」が表示されている画面へ移行します。

ここでは、お互いのチームが交互にキャストの選択を行います。
※初回プレイ時において、希望キャストは全国対戦での使用回数が多いキャスト順に表示されます。(最大3キャスト表示)
※初回プレイ以降は、Wonder.NETにて、希望キャストの選択が可能となります。

希望キャスト選択について(Wonder.NET)

Wonder.NETにて、自身が希望するキャストをゲーム画面上へ表示することができます。

※設定可能なタイミングは、舞闘会開催中の初回プレイ以降となります。
開催期間中に一度もプレイしていない場合は、設定は行えません。
(ゲームをプレイされている状態においても設定は行えません)
※2回目以降のプレイで、一度もゲームを終了しておらず、連続でプレイされている場合においても設定は行えません。
※補足
・舞闘会は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・舞闘会の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、舞闘会の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)は、舞闘会の終了後を予定しております。

  • 2021/04/26

【5/6(木)より】協奏闘技場-譚詩ノ章-開催! ※4/26更新

(4/26更新)
現在の情勢を鑑み、協奏闘技場-譚詩ノ章-ではランキング上位入賞者称号を獲得できないように変更いたしました。
筐体に表示されております告知画像に関しては、後日修正させていただきます。
プレイヤーの皆さまにはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

5/6(木)16時より、協奏闘技場-譚詩ノ章-を開催いたします!
今回から創聖石を2プレイごとに獲得できるようになります!
さらに、フロア褒賞や演目褒賞で獲得できる創聖石の数が大幅にアップ!

概要

2人でユニットを結成して出撃できる、特殊な「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。

協奏闘技場ではユニットの強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。
「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

協奏闘技場についてはコチラ

開催期間

5/6(木) ~ 5/9(日)
平日(木、金)は16:00~23:59まで開催
休日(土、日)は11:00~23:59まで開催

参加条件

<条件1>
トータルランクがブロンズ以上

<条件2>
キャストランク01以上のキャストを4体以上所持
※キャストランク01以上のキャストのみ使用可能

<条件3>
2人でユニットを結成

レギュレーション

<ルール>
同チーム内での同キャスト選択不可

<基礎注目度>
1000.0

※ユニットを結成した2人の基礎注目度の平均値が、ユニットの初期注目度となります。

<基礎注目度補正>

※前回フロアによる加算はございません。

特別称号・獲得褒賞

■フロア褒賞
※順位はユニット単位となります

演目

協奏闘技場に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
協奏闘技場をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

MAP

紅蓮の舞台

補足事項

・協奏闘技場は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・協奏闘技場の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、協奏闘技場の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)授与は、協奏闘技場の終了後を予定しております。
・複数のユニットで参加した場合、順位による褒賞(称号含む)は、もっとも順位の高かったユニットのランキング褒賞のみ授与されます。

  • 2021/04/12

【4/22(木)より】占星演儀・宿曜典-巨門の儀-開催! ※4/26更新

(4/26更新)
【?????】で獲得できていたオペラ称号の他の獲得方法について説明を追記しました。
(4/13更新)
【?????】の褒賞について説明を追記しました。

(4/12更新)
ランキング褒賞の記載に一部誤りがございましたので、修正いたしました。

新要素追加

今回の宿曜典で憑依するヴィランは、
『フロスティ』『ジャバウォック』『ベルゼブブ』の3体!
憑依するヴィランはバトルごとにランダムで選択!
※1回のバトル内で複数種類のヴィランが憑依することはありません

ヴィランの基本性能や今回の新規要素はコチラ

  

 

【?????】の褒賞に新しくペンパターンが登場!

   

   

※キャストや四創聖などをあしらったペンパターンになります。
※本イベントから【?????】でオペラ称号は排出されません。
今後のアップデートにて、他の方法で獲得できるようになります。
(4/26更新)
【?????】で獲得できていたオペラ称号が、キャストの使用回数に応じて獲得できるようになりました!

さらに、「創聖石の間」に新商品を追加!
「創聖石の間」リストはこちら

概要

宿禰の加護」でキャストがヴィランに憑依される特殊な「3VS3」の対人バトルをプレイできるモードです。

キャストが「宿禰の加護」を受けると一定時間、ヴィランに憑依されます。
ヴィランに憑依されると全ての強化効果と妨害効果を無効化します。
ヴィランは強力な攻撃を繰り出せるので戦場を暴れまわろう!

ヴィランにキャストの通常の攻撃は効きません。
宿曜典専用マスタースキルとヴィランの攻撃のみが有効です。
ヒットさせるとヴィランでいられる時間が短くなります。

※マスタースキルはこのモードをプレイすると自動的に宿曜典専用マスタースキルに入れ替わります。

開催期間

4/22(木) ~ 4/25(日)
※平日は16:00~23:59まで開催
※土日祝は11:00~23:59まで開催

参加条件

トータルランクがブロンズ以上

レギュレーション

占星演儀・宿曜典では個人の強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。

「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

<初期注目度>
1000.0

<注目度補正>

※前回フロアによる加算はございません。

特別称号・獲得褒賞

■ランキング褒賞

■フロア褒賞

※フロアストッパーとは、一定のフロア(キング・クイーン・ルーク・ビショップ)に到達すると、イベント中はそのフロアより下に降格しなくなります。

演目

占星演儀・宿曜典に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
占星演儀・宿曜典をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

・占星演儀・宿曜典は「3VS3」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・占星演儀・宿曜典の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、占星演儀・宿曜典の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)は、占星演儀・宿曜典の終了後を予定しております。
・「創聖バトルオペラ」では初心者サポートの消費チケット割引は適用されず、プレイにはチケット×2が必要となります。
・「創聖バトルオペラ」をプレイした場合、初心者サポートの消費チケット割引の残り回数は減少しません。

  • 2021/04/12

【4/22(木)より】創聖石の間に新商品が登場!

4/22(木)から開催される占星演儀・宿曜典-巨門の儀-をプレイして『創聖石』を獲得し、限定商品を手に入れよう!

創聖石について

占星演儀・宿曜典-巨門の儀-をプレイすることで『創聖石』を獲得できます。
『創聖石』はショップ内にある『創聖石の間』で商品と交換できます。
※『創聖石』は占星演儀・宿曜典-巨門の儀-が終了してもリセットされません。

交換商品一覧

※オレンジ色の文字が今回の新商品です。

  • 2021/04/12

【4/22(木)より】占星演儀・宿曜典-巨門の儀-バトル新要素紹介!

占星演儀・宿曜典-巨門の儀-では様々な新要素が追加されます!
本ページではバトル中の新要素を一挙紹介します!

ポゼッション・フロスティが登場!

ポゼッション・フロスティは近距離から遠距離まで幅広くカバーする攻撃を持っています。
首を振りながら貫通攻撃を3回発射するストレートショットは、ヒットした敵のストレートショットの防御力を下げます。
ドローショットは広範囲に着弾する投擲弾を放ち、ヒットした敵キャストに凍結を付与します。

ポゼッション・ジャバウォックが登場!

ポゼッション・ジャバウォックは圧倒的な機動力で戦場を自由に駆け回ります。
ストレートショットは弾速の早いビーム攻撃と弾速の遅い竜巻攻撃を同時に放ち、ビーム攻撃はスタン、竜巻攻撃はスロウを与えます。
ドローショットは線を引いた先に向かい移動し、移動した地点の敵に大きなダメージを与えます。このドローショットは壁をすり抜けて移動できます。

ポゼッション・ベルゼブブが登場!

ポゼッション・ベルゼブブは爆発する2種類の攻撃で相手を追い詰めます。
敵や障害物にヒットするか終点まで飛ぶと爆発するストレートショットを放ち、敵にダメージを与える範囲を一定時間発生させます。
ドローショットは自身から描いた自由曲線に沿って貫通攻撃を放ち、終点で爆発し敵に大きなダメージを与えます。

新専用マスタースキル登場!

今回の宿曜典専用マスタースキルは『巨門の護星』!
サモンタイプのマスタースキルで回避ボタンを押している間ヴィラン憑依中の敵キャストの攻撃を防ぐバリアを展開します。
さらに回避ボタンを押している間は自身の正面に広がる貫通攻撃を放ち続けます。
この攻撃の放つ間隔は一定時間ボタンを押し続けていると短くなります。

新要素『ヴィランリンク』追加!

ヴィラン憑依中の敵キャストにへダメージを与えてから一定時間内に別のプレイヤーがヴィラン憑依中の敵キャストへダメージを与えると『ヴィランリンク』が発生し追加でダメージを与えます!
※ヴィランリンクによるダメージはヒットさせた人数や与えたダメージに関わらず常に一定です

  • 2021/02/22

【3/4(木)より】舞闘会-羯天ノ編-開催!

3/4(木)より、舞闘会-羯天ノ編-を開催いたします!
今回の舞闘会は、『全プレイヤーないでの同キャスト選択不可』という新しいレギュレーションでの開催です!
つまり「味方軍とのキャスト被り禁止」に加え、「敵軍とのキャスト被りが禁止」となっています。
新しいレギュレーションでの舞闘会をお楽しみ下さい!

チーム構成例

今回のレギュレーションの場合、チーム構成はこのようになります。

 

また、以下のようなチーム構成はレギュレーションに反した構成となります。

NG例.1

NG例.2
※先に選択されたキャストは選択できません

概要

規定のレギュレーションのもと「4VS4」の対人バトルをプレイできるモードです。

舞闘会では個人の強さを表すものとして、KING~PAWNで構成されている「フロア」の要素が存在します。
「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、「特別称号」などの各種褒賞を獲得することができます。

開催期間

3/4(木) ~ 3/7(日)
※平日は16:00~23:59まで開催
※土日祝は11:00~23:59まで開催

参加条件

<条件1>
トータルランクがブロンズ以上

<条件2>
キャストランク01以上のキャストを4体以上所持
※キャストランク01以上のキャストのみ使用可能

レギュレーション

<ルール>
敵、味方チーム内での同キャスト選択不可

<初期注目度>
1000.0

<注目度補正>
※前回フロアによる加算はございません。

<キャスト係数>
前日の舞闘会での勝率が低かったキャスト5体に「1.10倍」の補正が掛かります。
キャスト係数はチーム全体に補正が掛かります。

例)プレイヤーAとBが1.00倍のキャストを選択し、プレイヤーCとDが1.10倍のキャストを選択。
⇒4人のキャスト係数平均値が1.05倍なので、注目度加算時に1.05倍の補正が掛かります。(敗北時は補正はありません。)

MAP

今回の舞闘会MAPは「月天の舞台」となります。
また、舞闘会開催期間中においても、キャストランクに関わらず
全国対戦でのページ変動&連勝カウントが行われます。

『月天の舞台』

特別称号・獲得褒賞

演目

舞闘会に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。

※演目の「異なるキャストを使用」は、使用したキャストの累計となります。

<創聖石ゲージの達成可能回数>
舞闘会をプレイする度に、創聖石を獲得できます。

キャスト選択について

対戦相手とのマッチング完了後、お互いのチームそれぞれのプレイヤーの「希望キャスト」が表示されている画面へ移行します。

ここでは、お互いのチームが交互にキャストの選択を行います。
※初回プレイ時において、希望キャストは全国対戦での使用回数が多いキャスト順に表示されます。(最大3キャスト表示)
※初回プレイ以降は、Wonder.NETにて、希望キャストの選択が可能となります。

希望キャスト選択について(Wonder.NET)

Wonder.NETにて、自身が希望するキャストをゲーム画面上へ表示することができます。

※設定可能なタイミングは、舞闘会開催中の初回プレイ以降となります。
開催期間中に一度もプレイしていない場合は、設定は行えません。
(ゲームをプレイされている状態においても設定は行えません)
※2回目以降のプレイで、一度もゲームを終了しておらず、連続でプレイされている場合においても設定は行えません。
※補足
・舞闘会は「4VS4」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

・舞闘会の開催期間中、キャスト獲得イベントやアシストカード獲得イベントなどのプレイ回数で褒賞が得られるイベントが開催されている場合、舞闘会の参加プレイ回数も対象となります。
・願いの雫の最大所持数は9個までとなり、10個以上の獲得は行えません。あらかじめご了承ください。
・ランキングは、開催日の翌日以降に更新が行われます。
・順位による褒賞(称号含む)は、舞闘会の終了後を予定しております。